最新の日記


>>07/16(火) 知的障害者のアートを・・・
>>06/17(月) ひめライス
>>06/01(土) 目からうろこのデザイン論
>>04/16(火) ミュージカル 「瀬戸内工進曲」
>>04/04(木) 美術の教材本に
>>04/04(木) 高校生の教材に
>>03/23(土) ソローキンの見た桜
>>02/25(月) 南海ラジオ「ボイス」
>>02/16(土) 天国からの
>>01/28(月) 児童版画コンクール審査
[最新の日記]
  
最新の日記


知的障害者のアートを・・・
12・13・14日と県美で有重まゆちゃんの展覧会が開催され作品のエネルギーの強さに独自な個性を感じた。
昨年大街道で「24時間デザインマラソン」という障害者とグラフィックデザイナーのコラボを実施し金賞受賞がこの展覧会プロデュースだった。まゆちゃん自身をアートと見立てデザイナー正岡氏が企画した。ここにアーチストまゆちゃんの誕生のスタートが切られたわけではじまりここから。
2019年7月16日(火) No.2268

ひめライス
近くのスーパーでお米を買った、久々にひめライスを買ったのだが35年ほど前に僕がデザインしたシンボルマークが今も使われているのだが嬉しいやら恥ずかしいやら。デザインもイメージは劣化します、せめて10年に一度はリ・デザインをされたほうがいい。
2019年6月17日(月) No.2267

目からうろこのデザイン論
5月30日愛媛県食品衛生協会の総会後の記念講演でした。この年齢になると会場に同級生や知り合いも多くいてその一人から「毎年面白くない講演は寝たり騒ついたりするから」という電話をもらいプレッシャーもありましたがおかげで無事終了しました。
2019年6月1日(土) No.2266

ミュージカル 「瀬戸内工進曲」
13日土曜日、坊っちゃん劇場新作の初日でした。今回の作品で目を見張ったのは舞台美術です、友人の土屋茂昭氏の圧倒的な立体感で迫る装置でした。写真は模型なのでイメージが伝わらないのですが坊っちゃん劇場の条件でここまでやれるとは。また脚本も演出も全てが従来を上回りラストシーンではうかつにも泣いてしまった。感動のミュージカルです。
2019年4月16日(火) No.2265

美術の教材本に
秀学社出版、「レタリング字典」に掲載されました。デザイン誌での掲載はさほど驚きませんが高校生たちが学ぶための教材に使用されるのは嬉しい事です。ちなみにこのデザインは18年前、いちごパッケージに使用するために制作したものです。
2019年4月4日(木) No.2264

Page/ [1] [2]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[TOP]
030042
shiromuku(n)DIARY version 1.31